素材別の特徴とおすすめ理由
2017.02.02

subimg04最近はスマホを持たない人が少ないぐらいこれが普及しています。これはモニター部分が昔の携帯電話に比べると断然大きいですからモニター部分が破損する可能性がかなり高くなります。仕事によりますが、肉体系の仕事をする人はこれを常に持った状態にするならモニター部分が破損する可能性はかなり高くなります。だからこれをスマホに装着することによってモニター部分を保護する必要があると思われます。これに関してはおしゃれな物から補強を目的とした物までたくさん販売されていますから、おしゃれを目的とする人はそのタイプの物を買い補強を目的とする人はそのタイプの物を買うことになります。ブック型で革製のしっかりした物はしっかりモニター部分をガードしてくれるのでいいと思われます。

スマホケースをどこで買うのがいいかと言うことになりますが、これはホームセンターや携帯電話会社で販売されていますが、あまりたくさん販売されていません。一番たくさんの種類を販売しているのはどこかと言うとネット通信会社ではないかと思われます。ネット通販のおすすめ理由は種類が多い為選択肢が広いことです。大手の通販会社なら在庫がなくても製造メーカーから直接送らせる方法を使いますからたくさんの種類を販売することが可能になるわけです。ネット通販の特徴として扱う種類が多いですから素材別で検索して探すことができたりします。しかも最近のネット通販は発注から配送までがかなり短期間です。二日程度で家まで届けてもらえるので大変楽に購入することができます。

スマホケースの場合、素材的に革製のものと表面が布製の物、プラスティック製の物とナイロン製の物と金属製の物に大別することができます。ネット通販ですが、扱う種類が多い為それぞれの素材別にそしてスマホの種類別にたくさんのスマホケースが販売されています。一般的に高級感を感じるのは革製の物のようですが、これに関してもネット通販の場合なら大量に販売されていますから選択肢がかなり広いです。革製の物はそれをスマホに装着後落としたとしてもスマホは壊れないで無事であることが多いです。プラスティック製の物は落とした場合、本体は無事ですがプラスティックのケースは破損する場合が多いように感じます。表面が布製の物も落としても本体とケース共に壊れにくい感じがします。ただスマートさを感じるものはプラスティック製の物か金属でできたタイプの物かなと感じます。どのタイプの物を選ぶかは個人のニーズによって変わってくると思われます。

▲ ページトップへ