top > 圧力のJCSSについて

JCSSの圧力校正を行うメリットとは
 JCSS校正という言葉は耳にするが、どのようなメリットがあるか分からず、校正サービスを利用することを躊躇している方もいるのではないでしょうか。
JCSSの圧力校正を受ける最大のメリットの1……

この国での圧力関連のJCSSについての世論の見方
 今回の記事のテーマでもあるJCSSというものは、その正式名称が日本事業者登録制度というものなだけあって、一見すると、公的な機関である独立行政法人にあたる、経済産業省の管轄下にある製品評価技術基盤機構……

圧力JCSS検定用の「デジタル圧力計」の種類について
 この日本国内や日本法適用がある地域などにおいては、現在の計量法に基付いた、ICE・ISO17025を基準にしている日本事業者登録制度(JCSS)での校正測定試験が実施をされていて、これによってあらゆ……

JASS用の「液柱型圧力計」やその概要について
 日本事業者登録制度(JCSS)は現在この国で実施をされている、事業者を対象にした世の中に存在する全ての質量分野においての、測定登録制度になります。
その校正測定試験の際に、用いる測定機器類……

JCSSの圧力測定に用いる「機械式圧力計」について
 機械式圧力計は、その別名を『機械式圧力センサー』などとも呼ばれているもので、蛇腹状になっている金属で作られたベローズと、渦巻き状や円弧状に成型をされた弾力性のある金属管の両方で製作されていて、数値変……

JCSSでの圧力測定用のエアーピストンゲージ式重錘形圧力天秤
 重錘形圧力天秤と言えば、我が国日本国内で行われているJCSS(日本校正事業者登録制度)での校正測定試験で用いられる際の、計測機器種類の1つでもありますが、その中でも近年開発・製作をされて、最近になり……

JCSSの圧力構成についての基礎知識
 ISOやIECに準拠した測定方法を用いて実験などを行った時などに、不確かさのある測定値を証明するためなどに必要なのがJCSSです。
JCSSは経済産業省や、同省の独立行政法人である製品評価……

一般的なJCSSでの圧力計測機器類のあり方
 JCSSと言えば、日本校正事業者登録制度であり、我が国の現行計量法に基付いた測定基準によって、ICE・ISOそれぞれの17025の国際基準を踏まえながら、世の中にある全ての質量を測定し、事業者登録を……

JCSSと圧力によるその基準に関しての概要
 正式名称は、Japan Calibration Service System(日本校正事業者登録制度)といい、その略称を「JCSS」といった表記がしてあるものになります。
現行計量法に基付……

1

カテゴリー